馬券の現実(226)〜ヴィクトリアマイル予想〜 たりき

  • 2019.05.12 Sunday
  • 00:00

春の女王決定戦ヴィクトリアマイルの予想です。今年でもう第14回なんですねえ。

早速ですが過去の傾向から。

 

上位人気の成績

1番人気

2、7、2、6、8

2番人気

8、10、3、7、4

3番人気

4、11、4、4、2

4番人気

5、4、5、5、7

5番人気

7、6、8、1、16

予想の難しい牝馬限定戦とはいえGIにもかかわらず上位人気はなかなか散々な成績。二桁人気もバンバン馬券に絡みますし人気は見ない方が良いのかもしれません。

 

前走から

阪神牝馬S連対馬

5、3、7、1、4、2、5、14、8、16

阪神牝馬S 3〜5着

12、8、3、11、15、10、11

阪神牝馬S 6着以下

7、9、13、17、18、6、12、14、15、1、12、14、4、9、17、1、14

牡馬混合重賞出走馬

4、6、10、15、4、5、10、11、3、6、7、10、13、1、6、7、8、11、23、4、15、18

牝馬限定重賞出走馬

12、14、8、9、16、5、8、9、16、18、23、12、13、15、18、5、6、9、10、12、13、17、

条件戦出走馬

11、13、17、17、16、

最重要ステップの阪神牝馬Sですが、連対馬の成績はそれほど良くはありません。というより勝ち馬はまったく馬券に絡んでいませんね。また3着以下に敗れた馬たちの本番での巻き返しも多く見られます。

その他の重賞では牡馬限定の重賞をステップとした馬の成績も良くありません。牡馬混合の中距離重賞で馬券に絡んだ馬が人気に推されることもままありますが、人気を裏切ることの方が多い感じですね。

 

血統から

府中マイルGIということもあってかディープインパクト産駒の活躍が目立ちます。ハーツクライやステイゴールドといった中長距離型サンデーサイレンス系種牡馬の産駒が馬券に絡んでいるのは特徴的です。母系もスピード型のダンチヒやヌレイエフの名前が見られるものの、こちらも意外にもスタミナ型種牡馬の名前が多く見られます。

 

まとめ

昨年のクラシック戦線を引っ張ったラッキーライラックが人気に推されていますが、前走の負けの影響かそれほどかぶってませんねえ。前々走中山記念のレースぶりを見る限りこのレースよりも安田記念で狙いたい感じでしたがこの人気を見るとちょっと悩ましいです。

牝馬限定のこのレースは1400m寄りのマイラーが強いイメージ。ただし血統を見ると短距離寄りなのは3回馬券に絡んだストレイトガールくらいで昨年の勝ち馬ジュールポレールも母父エリシオとスタミナ型の血を内包しているんですねえ。

阪神牝馬Sは究極の上がり勝負になって先行馬に有利なレースとなりました。ここはそこで差し届かずだった馬に向くと見て本命はカンタービレ。思えば昨年のオークスで本命に推した馬。前走は人気で敗れましたが、直線でやや狭くなった影響は少なからずあったでしょう。巻き返しを期待します。

抑えにラッキーライラック。このレースの適性からはずれている気がしなくはないですが、マイルは最適距離と思われますし単勝4倍台であれば積極的に買いたいです。

 

買い目

カンタービレ

ラッキーライラック

単勝&複勝 ◎カンタービレ

馬連 ◎−△

 

自信度 ★★★☆☆

前哨戦で1番人気と2番人気の決着。あると思うんですけどねえ。

コメント
今回もスローペースは必至。前残りを予想します。
◎ミッキーチャーム
[買い目]
3連複1頭軸
7ー1,2,4,6,9,11,18
  • Mr.Indigo
  • 2019/05/12 3:20 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

カウンター

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM