馬券の現実(206)〜フェブラリーS予想〜 たりき

  • 2019.02.17 Sunday
  • 01:44

2019年初めてのGIフェブラリーSの予想です。

今年は藤田菜七子Jが有力馬コパノキッキングに乗るということで話題を集めましたね。またユタカJも現在1番人気のインティに騎乗。どんなレースになるのか非常に楽しみですね。

それでは過去の傾向から。

 

上位人気の成績 斜線は牝馬

1番人気

23213

2番人気

12、11、6、2

3番人気

4、12、4、3、13

4番人気

1、7、7、5、8

5番人気

11、2102、6

1番人気は安定した成績ですね。2番人気も悪くない成績ですが、3〜5番人気はちょっと信頼を置きにくい感じです。

 

 

前走から 斜線は牝馬

チャンピオンズC(JCD)連対馬

223

チャンピオンズC(JCD)3着以下

1、12、153

東海S連対馬

12、−、−、−、3、8、1、−、8、11、

東海S 3着以下

13、15、5、9、2

根岸S連対馬

1、4、231、−、−、6、10、4

根岸S 3着以下

6、10、13、4、5、10、11、6、11、14、4、12、13、15、16、5、7、15、16

東京大賞典出走馬

3、14、7、14、7、5、9、6

チャンピオンSからの直行馬の成績は悪くなさそうです。前走東京大賞典出走馬の成績は良くないですねえ。トライアルレースでは東海Sよりも根岸Sの方がこのレースとは好相性ですね。ただ根岸S組も連対馬しか馬券に絡まないというわかりやすい傾向です。

 

血統から

ミスプロ系種牡馬の産駒が強く、父か母父がミスプロ系という馬が大勢を占めています。またボールドルーラー系種牡馬の産駒も良いですね。サンデーサイレンス系ではゴールドアリュール産駒しか馬券に絡んでいません。母系を眺めるとノーザンダンサー系ではヴァイスリージェントは初めとするスピードタイプが良さそうです。

 

まとめ

東海Sを完勝したインティが1番人気。東京マイルの経験がないところは昨年のテイエムジンソクとかぶりますが、鞍上ユタカJがどのようなレースをするか。逃げ馬というよりスピードの違いで先頭に立っている感じで芝スタートを上手くいこなせばあっさりの可能性もあります。

2番人気ゴールドドリームは昨秋は現4歳馬に連続で負けたものの一昨年のチャンピオンズCから6戦連続連対の安定感はさすがです。

コパノキッキングは重賞連勝中で怖い存在ですが、マイルの距離がどうかということがどうしても気になってしまいます。前走買わなかった立場から買いにくいというのもあります。オメガパヒュームは強い4歳世代ですがこちらはマイルの距離が短いイメージです。地方の時計のかかる馬場の方が合うイメージもありますからね。

本命はシンプルにインティとします。対抗もゴールドドリームインティゴールドドリームが追いかける展開でインティが勝ち切るイメージです。抑えは穴狙いで昨年の武蔵野S好走馬で内枠に入ったクインズサターンユラノトクインズサターンは今年唯一のボールドルーラー系で母父クロフネというのは血統的には傾向に合います。ユラノトも前走で初めて重賞で連対。母コイウタでGIで底力を発揮してくれないものでしょうか。

 

買い目

インティ

ゴールドドリーム

クインズサターンユラノト

3連複 ◎〇△△4頭Box

3連単 ◎→〇→△△、◎→△△→〇

 

自信度 ★★★☆☆

上位人気の取捨は大丈夫とは思うのですが、穴馬がどんな競馬をしてくれるか。。

コメント
たりき、大勝利!!
  • ハッガリーニ
  • 2019/02/17 3:54 PM
コーナー2つで直線が長い府中マイルを得意とする差し馬を狙います。
インティがこのコースをこなしたら諦めます。

◎7サンライズノヴァ
○13ノンコノユメ
単勝7,13
馬連7ー13
ワイド7ー13
  • Mr.Indigo
  • 2019/02/17 12:04 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

カウンター

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM