野球偏考(16)〜FA人的補償〜 たりき

  • 2018.12.15 Saturday
  • 10:30

12月も半ばを迎え、各球団ともに来年の陣容が固まってきました。阪神では上本はFA宣言せずに残留が決まり、またFAではオリックスから西を獲得、今日になって元中日左腕ガルシアの獲得が決定的というニュースが舞い込んできました。

上本は個人的に私自身がとても好きなプレイスタイルの選手ですので残留を決めてくれて嬉しい限りです。

西、ガルシアの補強について、ドラフトのところでも書いたように良い投手は何人いてもいすぎることはないのでいい補強ですよね。特にガルシアの方は先発左腕が少ない状況ですので、これで岩崎も来年も中継ぎとしてフル回転してもらう構想に固まったのではないでしょうか。

野手陣の補強がまったくないのは気になると言えば気になりますが。。

 

さて、ここではFA獲得した西の人的補償について考えてみたいと思います。

私も詳しくないのですが、FA移籍の補償としてFA元の球団が選手や金銭を獲得することができる制度のようです。ただし制限があって、外国人選手やプロテクトをかけた28人の選手は獲得できないことになっています。

そこで、ここでは28人のプロテクトにかかる選手が誰になるのかを予想してみたいと思います。ちょうど昨日、その名簿がオリックス側に渡ったというニュースもありましたしね。

もちろん、このリストは公表されるものではないものですから合っているかどうかはわかりませんが。。

 

表1には、まず真っ先にプロテクトされるだろう候補を示しました。

投手では、先発として来年もローテーションの一角を占めてもらわなければ困る秋山、藤浪、小野、岩貞、そしてベテランの藤川、能見は真っ先にプロテクトされるでしょう。そしてブルペン陣でなくてはならない選手となった桑原、貴重な左の中継ぎ岩崎、さらに今年先発、中継ぎで活躍した若い望月、才木までは真っ先にプロテクトされるものと思います。

内野手では、まずはベテラン鳥谷、そして残留を決めた上本、右の大砲候補の大山に、セカンドショートのレギュラー候補、北條と糸原。陽川は、第一候補としては当落線かなと思いますが、結果的には必ずプロテクトされるでしょうからこの段階で含めることにしました。

次に外野手。ベテランの福留、糸井に、左右のレギュラー候補、盪海斑翆まではこの時点のプロテクト枠に含めます。

捕手では、今年は正捕手として活躍した梅野と打撃が魅力の原口までを加えます。

ここまでで計22人。残りの枠は6人となります。

 

非情に悩ましいものの、表2の黄色網掛けが追加のプロテクトと考えました。

外野陣は、ベテランの福留、糸井は二人で外野一枠でもいいように若手陣に頑張ってもらわないといけません。そこで江越、板山、島田の3人を追加しました。江越は打つ方だけレベルアップすればすぐにでもレギュラーを掴める存在。板山は今年2軍で4番を打っていたとのことで来年以降は1軍での活躍を期待。島田はドラフトの記事でも書いたように来年以降のセンター候補として期待している存在でプロテクトされるのではないかと。。

次に投手から3人。貴重な次世代の先発左腕候補である高橋遥、昨年のドラフト2位馬場と、あと一人は悩ましいところもありますが将来性に期待して浜地をプロテクトとしました。

内野手、捕手からは追加のプロテクトはなしとの予想です。

 

人によって意見は様々かもしれませんが、これはあくまで私の独断と変更によるリストですが実際はどうなんでしょうねえ。

 

さて、ここではさらに突っ込んでオリックスがどの選手を人的補償に求めてくるかを考えてみようと思います。

と言っても、オリックスのチーム事情には疎いためどのポジションの選手が手薄かといったことがわかりません。そのため的外れな予想になる可能性はあります。

 

ただ、阪神のチーム事情として、野手陣よりも投手陣の方が人材が豊富ということが言えるかと思います。

(その割には補強が投手ばっかりというツッコミはまさにその通りではありますが。。)

また金子、西という両右腕が抜けたことからいっても投手を人的補償に求めてくる可能性が高いだろうことは容易に予想できます。

結論から言うと、プロテクトから外れるだろうと考えた選手の中では1軍での先発経験が一番多い青柳が選ばれるのではないかという予想です。

阪神側からしても、メッセンジャー、西、秋山、藤浪、小野、才木といった先発右腕候補に左でも岩貞に加えてガルシアが加わるとなるとどうしても青柳はその次の先発候補ということになってしまうのではないでしょうか。

そうなると、オリックス側からして補強ポイントであることは予想できるもののプロテクト枠からは外れる可能性が高いものと考えましたが、どうなんでしょうねえ。

年内には決まるだろうという報道ですから、それまでにはこの記事の是非もわかることになります。

コメント
ベテランをプロテクトするのは自明なのかな。伸びしろないやん。
  • がりは
  • 2018/12/16 5:23 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

カウンター

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM