MVPがりはの定例会見  がりは

  • 2018.04.16 Monday
  • 08:47

この度、MVPを無事に連覇したがりはです。
(万雷の拍手)
どうもどうも。
もう大丈夫ですよ、ご着席ください。
気楽にやりましょう。

 

感想から?
三月はどうも調子がでなくて大変でした。
そんな中でもなんとかやっていくのがベテランの調整力というか、ここが痛い、あそこが痛いなんて言ってられないわけですから。
チーム全体のバランスを見ながら今自分ができる貢献に集中するということの連続でやってきています。
今回もダブルボランチを組んでいるインディゴと同時受賞ということで大変うれしいですし、若手のね、アールグレイも育ってきて、あと一歩で三冠を取るところまで来たという非常にポジティブな状況だったなと思います。
本数はそこまで伸びませんでしたし、何度か我々ダブルボランチが身を投げ出して防がなければならないピンチもありましたが、プレイヤーの数が増えてきているのは非常に良いことだと思っています。
一つのポジションを二人三人で争うようになるとよりレベルが上がります。
彼らが二本、三本と書いてくれることでより強いチームになるわけですから。

 

え?受賞の感想?
すみません、三月の感想じゃなかったんですね。
受賞できて嬉しいです。
一言はっきりさせておきたいのは、ドローはチャンピオンの防衛ということです。
つまり、今回同時受賞なのか、よく皆さんには考えてほしいということです。
今月も来月も多分ドローまではあると思います。
でも最後に立っているのはチャンピオンである私であると確信しています。
投票率が上がれば上がるほど、私は強くなるでしょう。
ですから、みんなでいいものをたくさん書いて、多くの人に投票してもらえるようにしたいと考えてます。

 

はい、ここからは質問受けますよ。

三月で悔しかったことですか。
特にありません。
て、そんなわけないでしょう。
監督の卒業、あれでテーマも最優秀もいけてたでしょう。
それがどっちも獲れなかったのはショック。
素材が良かったのに捌いた私の腕が悪かった。
監督にはとても悪いことをしました。

 

書きあがりまでのプロセス?
おそらくですがうちの作家陣では最短最速だと思います。
作品によるけれど相談室は30分以内、だって目の前に相談者がいたらうんうん考えられないよね。
他のはまちまち。
お題を与えられて書いたり、カウンターを取らなければならない、という形で書くものは少し時間がかかる。
3日にわけて20分ずつくらいが平均だと思います。
大抵電車の中で書いています。
自分の中から素材を見つけて書いているものはすっと書けますね。
そろそろ時間をかけて構想を練るようなことにもチャレンジしてみたいと思っています。
ただ、今言ってたのは書こうと思ってからの時間で、素材としてはいつも頭で転がしているので、結構時間がかかっているものもありますね。
素材のインプットには時間がかかっていると思います。

 

アールグレイに一言?
素晴らしかったよ!!
たださ、今回のは良かったけど、真価が問われるのはこれからなので頑張ってください。
んー、違うな。
しぇりいいい!!
これかな。

 

負傷しているヤマブキに?
君が素直に私に投票してくれれば、気持ちよく連覇していたのだがね。
まあ、あの白票に君のプライドがにじみ出ていて印象深かったよ。
おっと、トランキーロだよ、今日は荒っぽいことはなしだ。
その傷を癒してさ、万全になってからこのチャンピオンに向かっておいでよ。

 

最後に読者の皆様に。
雑兵日記PREMIRERはこれからもっともっともっともっと色んな作品をホテルのビュッフェみたいに高いレベルでお届けしたいと思ってます。
その中で私は一枚一枚ローストビーフを切る職人、もしくはオムレツをふわふわに仕上げる職人として誠実に仕事をしていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カウンター

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM