馬券の現実(118)〜桜花賞予想〜 たりき

  • 2018.04.07 Saturday
  • 21:17

3歳クラシック戦線の開幕、桜花賞の予想です。例年より桜の開花が早く阪神競馬場でもほとんどは葉桜になってしまってようですが、3歳牝馬クラシック第一弾はどのような結果が待っているでしょうか。

 

※次回更新は4/16以降となる見込みです。

 

血統から

ディープインパクト産駒、キングカメハメハ産駒が強いですね。その流れからは昨年は例年と傾向が異なったと考えることができそうです。マイルGIでダイワメジャー産駒が複数馬券に絡んでいるものの、基本的には中長距離でも勝負できる血統の方が良さそうです。

母系ではミスプロ系が少ないように感じますね。ノーザンダンサー系ではスピード型だけでなくスタミナ型の名前が散見されることも特徴的でしょうか。

 

まとめ

ラッキーライラックが14年ぶりの無敗の桜花賞馬に輝くかに期待が集まっていますが、最内枠はちょっと気になるところでしょうね。

展開を考えると逃げるのはレッドレグナントでしょうか。ただしそれほど速いペースにはならないことが予想されます。道中での位置と直線の上がりが要求される展開になるのではないでしょうか。

本命はハーレムライン。前走アネモネSは逃げたレッドレグナントは競り落として完勝。チューリップ賞組に比べてメンバーのレベルに疑問はあるかもしれませんし、あまり速い上がりを出せる馬ではなさそうなのは気になりますが、13番人気というのはあまりにも人気がなさすぎではないでしょうか。

抑えはチューリップ賞組の人気馬ラッキーライラックリリーノーブルマウレア

シンザン記念勝ち馬アーモンドアイは現段階は前走のメンバーのレベルがやや疑問なこと、直行のローテーションが気になることからここは軽視します。

 

買い目

ハーレムライン

ラッキーライラックリリーノーブルマウレア

馬連&ワイド ◎−△△△

 

無理狙い感がなくはないですが、どのような結果となるでしょうか。

コメント
引き分けー。
Indigoさん、かすりもしませんでしたねー。
たりきはBOXと書く知恵が欲しいところですが、確実にガミりそうですね。
面白いので続けてください。
  • ハッガリーニ
  • 2018/04/08 11:04 PM
◎7トーセンブレス
[買い目]
単勝7
複勝7
ワイドボックス
6,7,8,10,15,16
  • Mr.Indigo
  • 2018/04/08 3:29 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カウンター

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM