馬券の現実(42)〜札幌記念、北九州記念回顧〜 たりき

  • 2017.08.21 Monday
  • 21:56

両重賞とも非常に難解でしたね。。

 

続きを読む >>

馬券の現実(41)〜北九州記念予想〜 たりき

  • 2017.08.19 Saturday
  • 22:40

夏の小倉の短距離重賞、北九州記念の予想です。荒れる印象のあるこのレース、これまでも的中した記憶がないのですが。。

それでは過去の傾向から

 

続きを読む >>

馬券の現実(40)〜札幌記念予想〜 たりき

  • 2017.08.19 Saturday
  • 22:35

真夏のGII札幌記念の予想です。例年GI級の出走馬が多くハイレベルとなることのレース、今年もGI常連馬が出走予定です。

それでは過去の傾向から

 

続きを読む >>

野球偏考(7) たりき

  • 2017.08.17 Thursday
  • 23:50

前回更新からちょうど一ヶ月。

広島に優勝マジックが点灯したが、自チームの状態を保つことに手一杯という印象だ。

 

故障者が次々と出たのは本当に痛かった。

糸原に糸井、そして大和。投手陣ではメッセンジャーと秋山。糸井は今日一軍登録され秋山は明日の予告先発が発表されているが、ギリギリのチーム状態の中でたとえ一時期でもケガによる離脱者が出るのは厳しい。

ただ糸井が離脱後、新外国人のロジャースがそこそこの活躍をして4番に定着してくれたのは本当に大きかった。そのおかげで絶不調だった福留の負担が減り、結果として福留自身の調子と信頼感も急激に上がってきた。

今ではロジャースも少し息切れ気味なので、4番福留としてロジャースに休養を取るということを考えても良いのではないかと思う。

大和は打撃の調子も良くてスタメン出場を続けていたが、故障による離脱となってしまった。残念なことだが、北條にとってはいいチャンスだ。今日の打席を見ていても一時期の打てそうになさはなくて吹っ切れたような印象を受けた。シーズンは7割以上が経過してしまったが、今からでも巻き返しを期待したいところだ。糸原や大和が戻ってきたときの居場所をなくすような活躍を。

逆に心配なのが高山だ。昨日の打席でも打てそうな気配がまったくなかった。1軍に帯同しながら2軍の試合に出たりもしているようだが、一度1軍登録を抹消してはどうだろうか。中途半端にではなく、腰を据えて鍛え直してみてはいかがだろうか。

上本が調子を落としていることもあり、西岡がセカンドのスタメンに名を連ねることが多くなっている。

私個人は上本という選手は好きだ。守備にはやや不安があると言われるが、粘りのある打撃や器用さ、ツボにはまったときのパンチ力。ただ西岡という選手もムードメーカーという意味合いだけでなくスタメンで使ってほしい選手である。

つい先日印象的な場面があった。僅差の終盤の1死2、3塁でマウンドに上がった桑原が次の打者を打ち取り2死となった。ここですっとマウンドに駆け寄り桑原に声をかける西岡の姿があった。こういう場面では、2死となったことにほっとしてしまい一瞬の油断を生むというのはままあることだ。それを知って投手に声をかけることができるのは西岡のような選手が内野にいるからできることだろう。果たして桑原はピンチを切り抜けた。

セカンドはどちらとも決めがたいが、上手く使い分けていってほしいものだ。

現在、捕手は梅野と坂本の2人体制となっている。ただどちらも打撃が良い方ではないため試合途中で代打が送れられることも多い。こんな状況の中、もしもの事態に備えて第3の捕手は必要ではないだろうか。今は捕手登録の原口が代打要員として控えているからいものの、そのせいで原口を代打に使いにくいといったジレンマが生じていないだろうか。

 

投手陣では、先発陣のコマ不足が深刻だ。

昨日先発した藤浪は、メンタル面が原因だと言われているが深刻なように思えた。メッセンジャーが離脱したことによる急きょの1軍先発だったと思うが、もっとじっくりと調整を進めることが必要なのかもしれない。個人的な意見を言うとオフのトレーニング等で同じく手足の長い超一流のダルビッシュ投手と話をする機会を得られたりしないだろうか。何か一つでもきっかけを掴むことができれば変われるはずなのだが。。

自慢の中継ぎ投手陣も失点を重ねることが多くなってきた印象がある。これまで中継ぎに頼って登板数も多くなっていることもあって仕方がないところもある。先発陣が崩壊しつつある中、今後の戦い方が懸念されるところだ。その中でも桑原が2試合連続で失点してしまったことが一番気になる。疲れがたまっているのは間違いないだろうが、何とか持ち直してほしいところだが。

中継ぎ陣は数こそ揃っているもののロングリリーフできる投手が少ないことが気になる。そういう投手をブルペンに置くことができればいいのだが、先発の数が足りない中なかなか候補がいないのだろう。

 

いろいろな問題を抱える中今後も綱渡りの戦いが続くと予想されるが、一つでも多く勝てるように、少しでも若手が経験を積めるように采配をふるってほしいものだ。

馬券の現実(39)〜エルムS、関屋記念回顧〜 たりき

  • 2017.08.13 Sunday
  • 16:00

関屋記念は痛恨ですね。。

 

続きを読む >>

馬券の現実(38)〜関屋記念予想〜 たりき

  • 2017.08.13 Sunday
  • 15:22

新潟マイル重賞、関屋記念の予想です。GI馬の出走もあり逃げ切りもありました。今年はどのようなレースになるでしょうか。

それでは過去の傾向から。

 

続きを読む >>

馬券の現実(37)〜エルムS予想〜 たりき

  • 2017.08.13 Sunday
  • 14:24

夏のダート重賞、エルムSの予想です。過去には多くのGI馬も参戦して荒れないイメージがありますが今年はどのような結果となるでしょうか。

それでは過去の傾向から。

 

続きを読む >>

馬券の現実(36)〜小倉記念、レパードS回顧〜 たりき

  • 2017.08.07 Monday
  • 21:44

簡潔に予想して的中できないのはわかってはいますが。。

 

続きを読む >>

馬券の現実(35)〜小倉記念、レパードS予想〜 たりき

  • 2017.08.06 Sunday
  • 11:47

2週間ぶりの予想です。

ただ今週もデータまとめが間に合っていないこともあって簡単に

 

続きを読む >>

馬券の現実(34)〜函館2歳S、中京記念回顧〜 たりき

  • 2017.07.23 Sunday
  • 21:12

両重賞とも本当に難解でした。。

 

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

カウンター

ブログパーツUL5

twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM