2020年04月01日のつぶやき

  • 2020.04.02 Thursday
  • 03:41
05:07
罰金って個人で勝手に金額を決めていいわけじゃないんです。 2012.01.28 「精霊、注意書きを憂う」 by アフリカの精霊 zpgp.jugem.jp/?eid=1765
11:07
仕事終わりの飲み会。仕事が終わりリラックスしているはずの飲み会。しかしボスの鶴の一声で、副支店長・課長達に、電流走る・・・っ!!!! 2011.07.31  そこにやまがあるから  ATM zpgp.jugem.jp/?eid=1584
17:07
かっとすると金髪になってしまう癖は直らず、またコンビニの制服を台無しにしてしまった。 2009.05.20 悟空が悟空であるために(type ご) がりは zpgp.jugem.jp/?eid=168
20:06
2020年3月 Mr. Black zpgp.jugem.jp/?eid=5402 #jugem_blog
20:52
みんなからの匿名質問を募集中! こんな質問に答えてるよ ● ぷりみんてなんですか?… ● 今まで誰にも言ってない秘密を教… #質問箱 #匿名質問募集中 peing.net/ja/zohyopremie…
23:07
女子は目をつぶっててください。 エロ本の本当の買い方 うべべ zpgp.jugem.jp/?eid=3133

投票のお願い(4月15日締め切り)

  • 2020.04.02 Thursday
  • 00:28

A.ハッガリーニです。
おはようございます。

毎月恒例のPREMIER投票のお時間です。

王者を決めるのはあなたです。

コロナウィルスを巡る混乱が早期に収束することを強く願っております。

外に出られない方は、これを機にじっくり雑兵日記PREMIERの世界に浸ってみるのはいかがでしょうか。

Mr.Pinkが特効薬を仕入れてくるまでの間、ほんのひと時の暇つぶしですよ。

 

3月の総アクセス数は10,133PVでした。(3か月ぶりの大台!)

お忙しいのによく読んで頂いてありがとうございます。

毎日毎日よく読んで頂いていてうれしいです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

更新情報や過去名作を紹介するtwitterはぷりみんがやっています。是非フォローをお願いします。

(認知度向上キャンペーンで毎日前日のつぶやきをまとめたものをブログに表示しています。)

 

さて、毎度毎度のお願いにはなりますが、投票をお願いいたします。

今月はたっぷり44本です。

読めた分の投票で大丈夫です。

いつも読んでないし、いつも投票してないから投票してもよいかどうか迷ってらっしゃる?

たまたまのぞいてくださった方でももちろん結構です、歓迎します。

本心ですよ!!

ここは開かれた場です。

コメント欄、埋めなくても結構です。

初めての方、もちろん歓迎します。
どうぞよろしくお願いいたします。


2020年3月度投票フォーム

候補作は2020年3月1日〜31日までに投稿された作品です。
右の「ARCHIVES」の中の「March 2020」をクリックしていただければ、候補作が読めます。

スマホでは「ARCHIVES」の中の「2020年3月」をクリックしていただければ、候補作が読めます。


投票要綱の確認をいたします。
まずはMVPです。

先月はMr.Indigoが獲得し連覇しています。

MVPはベストコメントを選定し発表します。

先月のベストコメントはハッタリストさんでした。
該当期間の作品・活動の中でのMVPを一人挙げてください。理由やコメントを頂けると幸いです。

次に最優秀作品賞です。

最優秀作品賞受賞者は受賞会見を行います。

先月はMr.Blackが獲得しています。(受賞作
最優秀だと思った作品にいくつ投票してもかまいません。
とはいえ、なるべく一作品が望ましいです。
同じ作品に二票以上は投票できません。
できれば投票理由をお教え願います。

 

そして、今月もテーマコンテストをやっています。

先月はMr.アールグレイ Mr.Pinkが獲得しています。

テーマ「ヤマンバ」にもっともふさわしい作品1つに投票をお願いいたします。

こちらもよろしくお願いいたします。

 

どの作品、どの著者が支持を集めるのでしょうか、楽しみですね!!
すべてを公平に読むのも大変骨が折れると思いますが、そこにこだわる必要はありません。
その日その場所で目に付く場所にあったという奇跡も一つの要素だと思いますので、気軽に投票をお願いします。
投票方法は3つです。
1.上のリンクにある投票用紙から投票(これが基本になります。)
1でできない場合
2.passionpremier@gmail.com にメールをください。
3.私のケータイにメールをください。

投票上の注意としては以下の4つです。
1.記名投票です。(ハンドルネームでもかまいません)
2.投票者自身への投票を認めます。
3.選出理由をぜひともお書き添えください。
4.その他、この日記についての提言・要求・疑義・感想・賞賛等ございましたら是非お聞かせください。

〆切は4月15日(水)です。(今後毎月15日にしようと思います。
今後も雑兵日記PREMIERをよろしくお願いいたします!

 

また、お手軽応援やってます。

 

投票はしんどいなという方、ブログのコメント欄でも結構です。

是非感想や質問などお寄せください。

どうぞよろしくお願いいたします。

ザ☆プリミエール「コーンフレーク」 Mr.ヤマブキ

  • 2020.04.02 Thursday
  • 00:00

ヤ「はい、どうもー」

が「はい、こんにちはー」

ヤ「あなたの心の薬箱、ザ☆プリミエールです」

が「らいおんハートみたいなこと言うな。それいつ考えたねん」

ヤ「まあまあ。それはさておき、ちょっと気になることがありまして」

が「ほうほう」

ヤ「最近、おかんの朝食を当てるクイズが流行ってるみたいでして」

が「わっかりますわっかります。コーンフレーク、ですね?」

ヤ「あんな風に日常の謎を考えるの、やってみたいんですよね」

が「やりましょうやりましょう」

ヤ「じゃあ僕の好きなアレでいきますよ」

 

得心した顔で大きく頷くがりは。

 

が「アレですね、アレ」

 

ヤ「あー、おとんの好きなもん忘れてしまったなー。確か、おとんが言うには……」

が「なんですかなんですか」

ヤ「極大と極小が入り混じり、神秘の花が咲く」

 

狼狽して会場を眺めまわすがりは。

 

が「……は?」

ヤ「……え?」

が「なんやねんそれ」

ヤ「四次元ですよ。極大と極小が入り混じり、神秘の花が咲くなんて四次元しかないやないかい、ってなんで言ってくれないんですか」

が「んなもん分かるかい!」

ヤ「僕の好きなものって言ったじゃないですか」

が「普通好きなものって言ったら食べ物とかそういうのやろ。誰が自己紹介で好きなものは四次元でーすなんて言うねん。寿司かなんかかと思ったわ」

ヤ「分かりました。じゃあちょっと仕切り直しましょう」

が「大丈夫やろうな?」

 

ヤ「おとんが言うには、急に頭上から白く丸い手が来て、あらゆるものを吸いつけていくらしいんですよ」

 

閃いた顔のがりは。

 

が「それは四次元やないかい。頭上から丸い手が来るのはドラえもんが四次元ポケットに手を突っ込んだからや」

ヤ「でも分からないところもありまして」

が「なんや」

ヤ「おとんが言うには、超ひも理論で重要な部分らしいんですよ」

が「ほな四次元とちゃうな。超ひも理論から導かれるのは十次元の宇宙やからな」

ヤ「……一周しましたね。満足しました。ではみなさん、どうもありがとうございましたー!」

が「ちょっとまてまて」

ヤ「なんでしょう」

が「もうちょっとやろうや。ちょっと楽しくなってきたやんか」

ヤ「でもがりはさん、四次元見たことないでしょう?最初上手くいかなかったのも四次元経験の差が」

が「四次元経験ってなんやねん。普通ないわ。けど何が来るかもう分かってるから大丈夫や」

ヤ「分かりました。続けましょう」

 

ヤ「それでね、おとんが言うには、H・G・ウェルズの代表作と深く関わりがあるらしいんですよ」

が「それは四次元やないかい。ウェルズの代表作のタイム・マシンでは時間が四次元って言われてんねん」

ヤ「でもちょっと分からないところが」

が「なんや」

ヤ「おとんが言うには、オタクの嫁が住んでるらしいんです」

が「ほな四次元とちゃうやないかい。オタクの嫁が住んでんのは二次元や。そもそも向こうはそいつのこと夫と思うとらんわ。他は何かないんか」

ヤ「おとんが言うには、ワープ航法に必要なものらしいです」

が「それは四次元やないかい。四次元を通って近道するんがワープ航法や」

ヤ「でもちょっと分からないところが」

が「なんや」

ヤ「おとんが言うには、ルパンの仲間で射撃が上手いらしいんです」

が「ほな四次元……どころやない!次元大介やろが!!次元違いか!!そんなもん絶対四次元ちゃうわ!」

ヤ「いや、でも、おとんが言うには、極大と極小が入り混じり神秘の花が咲くらしいんですよ」

が「それは絶対四次元やないかい!!四次元以外にそんなところないやろ!行ったことないけどな!!」

ヤ「しかしおとんが言うには、原爆を扱った漫画らしいんですよ」

が「はだしのゲンやろが!!ゲンしか合っとらんわ!!神秘の花なんか咲くわけないやろが!!」

 

がりは、息を切らす。

 

が「はあ、はあ」

ヤ「……ちなみに僕が思うには」

が「うん」

ヤ「コーンフレークだと思います」

が「絶対ちゃうわ」

ヤ・が「どうもー、ありがとうございました」

2020年3月 Mr. Black

  • 2020.04.01 Wednesday
  • 20:06

【3月1日】国内新たに13人の感染を確認。厚労省、ダイヤモンド・プリンセス号、3,700人全員の下船終了を発表。東京マラソン2020、エリートの部のみ開催、一般参加者枠は取りやめ、沿道観戦も自粛。世界64カ国・地域に拡大、感染者は8.7万人、死者3千人。米で初の死者、ワシントン州の50代男性。

【3月2日】全国一斉休校始まる。大手百貨店5社が2月の売上高2ケタ減を発表。全国各地でのトイレットペーパー不足を受け、製紙工場「在庫あります」。

【3月3日】学校休校、企業のインターネット支援広がる。厚労省、文科省「学童保育、席の間隔1m以上離し配置を」。大阪ライブハウスでのクラスター発生をうけ、政府の専門家会議「若年層による感染拡大」の可能性の見解。韓国、感染者5,000人超える。

【3月4日】国内感染者1千人超える、初確認から49日。政府、感染拡大が深刻な北海道で1世帯あたり約40枚のマスク配布を発表。イオンがトイレットペーパーを大量陳列「お一人様10点まで」。

【3月6日】PCR検査に保険適用開始。保健所を通さず検査可能に。日本からの入国制限、24カ国・地域に拡大。

【3月7日】世界100カ国・地域に拡大、感染者は10.4万人、死者3.5千人。伊、重篤例でICUに入室する患者基準として年齢制限を設けることを検討。

【3月8日】中韓から駆け込み入国相次ぐ、9日から入国制限を強化。伊、1日の感染確認が1千人超え、死者は233人。米、弾薬の売上急増「何が起きても自分や家族を守るため。」

【3月9日】政府、全国的なスポーツ・文化イベント等の自粛期間を19日頃まで続ける意向。

【3月11日】東日本大震災追悼式の大半が中止・縮小。日本高野連、春の選抜高校野球大会の中止を決定。東京ディズニーリゾート休園延期を発表、4月上旬まで。

【3月13日】参院本会議で「新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案」が成立、「緊急事態宣言」可能に。日経平均株価が3年4ヶ月ぶりに18,000円割り込む。就職を控えた大学生が企業から内定取り消されるケース。米アップル世界の直営店2週間閉鎖を発表。米トランプ「東京オリンピック延期したほうがよいかもしれない。」ニューヨーク州知事ブロードウェイ閉鎖を発表。

【3月15日】経済再生相、感染拡大が与える影響「リーマン・ショック並みかそれ以上かもしれない」。WHO「感染の中心地が欧州に」、各国厳戒態勢。スペイン、不要の外出禁止、首相の妻が感染。仏、食料品店や薬局などを除き営業停止を命じる。

【3月16日】東京をはじめ各地で感染増、第二波の可能性。一方で、自粛疲れの声。深夜、主要7カ国首脳の初のテレビ会議、安倍首相「治療薬の開発を加速させること、経済財政政策を各国が実行して世界経済の悪化や金融市場の混乱に対策を打つよう主張し賛同を得た。」

【3月17日】IOCが臨時理事会を開いたが「オリンピックは予定通りに開催する」と表明。欧州での感染急速拡大を受け旅行会社各社でツアーの中止相次ぐ。仏、外出禁止令、違反者には罰則。露も国境封鎖。

【3月18日】巣ごもり消費、通販押し上げ、ネット購入拡大。景気対策、国民に現金給付を検討。

【3月19日】北海道、緊急事態宣言を19日で終了、外出自粛は継続。大阪府知事「三連休中の大阪府〜兵庫県の往来自粛」を呼びかけ。派遣切りなど相談相次ぐ、労働組合が厚労省に対策要請。英首相、ベーシック・インカム検討の考え示す。中国ピーク終わったと主張、専門家は第2波警戒。

【3月20日】雑兵日記PREMIERブログ結果発表。不安なニュースに囲まれる中、お寄せいただいたコメントが嬉しい。100日後のワニが100日目を迎える。東京五輪聖火到着式開催。3連休開始、都内や近郊の観光地や桜の名所に多くの人出。世界の死者1万人超す。

【3月21日】東京五輪「予定通り」に各国より異論噴出。AFP通信「外出禁止や、自宅待機を呼びかける動き、世界35カ国、約9億人に」。伊、感染拡大を受け、生活必需品意外の全産業の生産活動停止を発表。米ワシントン州、サッカー場に突貫工事で病院を作り始める。ニューヨーク州知事、企業に在宅勤務命令。ロンドン地下鉄、最大40の駅を閉鎖へ。

【3月22日】格闘技イベント「K-1」が開催、観客6,500人が入場、参加した人々「感染は自己責任で参加した」。企業各社がウェブ入社式への切り替えを発表。伊、1日の死者が約800人に急増、企業活動ほぼ停止。豪州、飲食店や映画館閉鎖へ。

【3月23日】大学でオンライン卒業式。IOC東京五輪・パラ延期含めた検討を開始。外務省、仏・独・伊など欧州18カ国への渡航中止勧告。

【3月24日】IOCが一転、オリンピックの延期を決定。文科省「新学期からの学校再開ガイドライン」を公表。スペイン、死者の急増によりスケート場を遺体安置所に転用すると当局発表。中国の武漢市、4月8日に封鎖措置解除を発表。

【3月25日】職場で送別ランチ、近所のカフェの駐車場にテーブルを出していただき開催。小池都知事が「週末の外出自粛」を要請。都内スーパーがパニックに。志村けんさん入院報道。大阪府が感染拡大に備え1,000病床確保目指す、神奈川県感染者に集中対応する「重点医療機関」指定を発表。外務省が全世界を対象に海外渡航の自粛(レベル2への引き上げ)を決定。英チャールズ皇太子が新型コロナに感染、英王室が発表。ペルー国境封鎖、日本人旅行者ら230名が出国できず。

【3月26日】東京・神奈川・千葉・埼玉・山梨、1都4県の知事が「感染者の爆発的増加や都市封鎖を回避するため連携して対策進める」として、不要不急の外出自粛や時差出勤、在宅勤務の実施を求める。スポーツ界での感染広がる。

【3月27日】東京の病院、千葉の福祉施設でクラスター感染確認。東京「夜の街クラスター」の可能性を発表。YouTuberヒカキンが「若いみんなへ」として#うちで過ごそう、とメッセージを発信。英国のポリス・ジョンソン首相の陽性反応を当局が発表。中国の政府や企業による世界各国へのマスク提供などの支援、マスク外交と報道。

【3月28日】チケット大手ぴあ警鐘「市場の4割消失の可能性」。中国で新型コロナとは別の感染症流行の可能性があると報道。

【3月29日】志村けんさん亡くなる、感染判明から6日。安倍首相、緊急事態宣言へ「瀬戸際」。都、コロナ用病床数逼迫。関東で積雪。

【3月30日】勤務先で在宅勤務推奨が告げられる。学生の卒業旅行後の感染判明が相次ぐ。官房長官「緊急事態宣言前のぎりぎり持ちこたえている状況」。日本医師会は「緊急事態宣言を出すべきでは」。

【3月31日】五輪、来年7月23日から、IOC・都など合意。東京・台東の病院、計96人コロナ陽性、院内感染か。感染者数、世界で80万人超す、死者は3.9万人以上。

 

(これからもずっと続いていく雑兵日記PREMIERにおいて、2020年3月がどのような月で、その中にPREMIERがあったことを記録しておきたいと思いました。お礼の会見に代えて。「洗濯機の祈り」をお読みいただきありがとうございました。)

2020年03月31日のつぶやき

  • 2020.04.01 Wednesday
  • 03:41
05:07
「もし私が若かったら、あなたに告白していたと思うわ」 本屋の仕事6〜告白〜 Mr.ホワイト zpgp.jugem.jp/?eid=2964
10:38
世界史人物探訪PREMIER(13)オージェ・ギスラン・ド・ブスベック Mr.Indigo zpgp.jugem.jp/?eid=5371
11:07
僕の苛立ちはさておき、論理学的には可謬主義はパラドックスではありません。 2008.06.08 いやよいやよも ミッチー zpgp.jugem.jp/?eid=595
15:10
真の女王はアタクシよっ!! 文責:Mr.Pink zpgp.jugem.jp/?eid=5397 #jugem_blog
17:07
どいつもこいつもよけて歩くくらいなら踏んづけていけよ。おまえらがよけてるのは人間じゃねえ、犬のウンコだ。俺もおまえらもウンコだ。 2008.03.30 おれとおまえらのせかい ハッタリスト zpgp.jugem.jp/?eid=658
22:04
世界史人物探訪PREMIER(9)〜(13)補足と解説 Mr.Indigo zpgp.jugem.jp/?eid=5399 #jugem_blog
23:07
おや、いつものポルターガイストかなと思ったら、次の瞬間!バサッガサガサびよよんよーん! 2012.05.11 突っ張れ、青春の横棒! ミスターピンク zpgp.jugem.jp/?eid=1873
23:46
【テーマ』<予告編>小さなヤマンバと大きな桃の木 文責:Mr.Pink zpgp.jugem.jp/?eid=5400 #jugem_blog

【テーマ』<予告編>小さなヤマンバと大きな桃の木 文責:Mr.Pink

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 23:46

<あらすじ>


或る春の夜の事でございます。


掌に載るような小さな小さなヤマンバが山の中で、
何か歌うような声で小窪の台地に立っておりました。


満月の良い夜です。


少し暖かくなった風がふんわりと駆け抜けたかと思うと、
突然、周りの木々に花を咲かせました。


それは、さくらよりも鮮やかに、梅よりも鮮烈な香りを
窪地いっぱいに広めたのでした。


ヤマンバは小躍りしながら、


咲いた、咲いた、桃の花が咲いた。
咲いた、咲いた、桃の花が咲いた。


春を招いた歓びにひととき体いっぱいに浸していたのでございます。
しかし、何か物足りないと思ったのでしょう。


ふと、おかしげに頭(かしら)をかたぶけると、
くぼんだ顔の奥底にある、視線をを山下にある
村に向けたのでございます。


炯炯としたその眼には、怪しい赤い灯が
ぼんやりと燈ったのでございます…


さて、本編は来月連載。
投票よろしくね!


ガリハ「ホンマに、本編、書いてくれるんやろな?」
ピンク「…エヘ?」

世界史人物探訪PREMIER(9)〜(13)補足と解説 Mr.Indigo

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 22:04

3月は学術や文化の発展に寄与した人物が続きました。日本における知名度は高くありませんが、彼らの成し遂げたことは今の日本人の暮らしにも確実に影響を及ぼしています。
では、各人について補足と解説をしていきましょう。

9.ゲラルドゥス・メルカトル(1512〜1594)
http://zpgp.jugem.jp/?eid=5327
メルカトル図法で有名な人物です。図法自体は彼の考案ではないようですが、今日に至るまで広く用いられている背景に彼の地図の優秀性があるのは間違いありません。
メルカトルが生きた82年の間に、世界地図に載せられる情報は飛躍的に増えました。地図の空白部分が埋まっていくのは、地理学者として非常に嬉しいことだったのではないでしょうか。
死の翌年に出版された地図帳のタイトルである『アトラス』はやがて地図帳という意味を有する単語になりました。クリストファー・コロンブスやフェルディナンド・マゼランと同じように、彼も大航海時代を代表する偉大な人物だと思います。

10.アブラハム・オルテリウス(1527〜1598)
http://zpgp.jugem.jp/?eid=5329
メルカトルの友人で、世界初の近代的な地図帳である『世界の舞台』を編纂した人物です。
オルテリウスが生涯の大部分を過ごしたアントウェルペンは、当時のヨーロッパでは有数の国際都市でした。ヨーロッパ各国が商館を設置し、無数の交易船が行き交っていたといわれています。アップデートされていく世界地理の情報を入手するにはまたとない場所だったわけです。また、裕福な貿易商が多く住んでいたことは、資金や資料の調達に役立ったでしょう
『世界の舞台』は改訂が重ねられ、1595年には日本の地図も追加されています。


11.クリストフ・プランタン(1520〜1589)
http://zpgp.jugem.jp/?eid=5350
当時のヨーロッパを代表する出版業者です。活版印刷の発明から100年ほど経ち、少ない経費で書物の大量生産が可能になっていただけでなく、ルネサンスや宗教改革を経て書物の需要が伸びていた時期でもありました。
なかでも最も需要があったのは聖書です。プランタンの工房ではさまざまな言語に翻訳した聖書を出版し、大きな利益を挙げました。ほかにもさまざまなジャンルの書物を手がけており、その総数は1500以上といわれています。

ちなみに、彼の自宅兼工房はアントウェルペンの街に今も残されていて、世界遺産に登録されています。

12.カロルス・クルシウス(1526〜1608)
http://zpgp.jugem.jp/?eid=5366
近代的な植物学のパイオニアとされている人物で、スイセンやチューリップなどの球根植物をヨーロッパに紹介したことで知られています。
彼の研究は園芸の発展に大きく貢献しました。少し後の時代に建設されたヴェルサイユ宮殿などの庭園にも影響を及ぼしたと考えられます。
今回のインタビューは1589年という設定にしましたが、この数年後にクルシウスはライデン大学に赴任し、新しい植物園の造成に携わります。そこで彼が栽培したチューリップはヨーロッパの富裕層を熱狂させ、17世紀には球根の価格が暴騰し、チューリップ・バブルといわれる現象が発生しました。

13.オージェ・ギスラン・ド・ブスベック(1522〜1592)
http://zpgp.jugem.jp/?eid=5371
クルシウスの友人で、神聖ローマ帝国の外交官として活躍しました。また、皇帝マクシミリアン2世の子女の教育に携わった時期もありました。
彼はトルコでの経験をまとめた著書を残しており、その中にはチューリップについての記載もあります。ただ、出版されたのは彼の晩年で、トルコを離れてから20年以上過ぎていることから、後出しで自慢したという見方もできるようです。
そのほか、現在は失われているクリミアゴート語について調査した人物でもありますが、彼の時代はまだ話者がいたので功績の評価が難しく、本シリーズでは割愛しました。

 


〜今後の展開〜
さいたま市の図書館が休館中のため、手広く資料を収集することができません。予定変更が利かないので、18人目で日本人に回るのはまず間違いないでしょう。
なるべく多様な人物を紹介したいと思っていますが、状況が状況だけに、しばらくは資料を入手しやすい日本の武将が続くかもしれません。

真の女王はアタクシよっ!! 文責:Mr.Pink

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 12:00

みなさま、ごきげんよう。

テーマコンテストでMr.アールグレイ氏と同時受賞いたしました。
 アタクシ、Mr.Pinkでございます。


馴染みのみなさまは、ごきげんよう。
 ご新規さまははじめまして。


3月桃の季節がよく似合う花のヲンナ、Mr.Pinkでございます。
 Mr.なのにピンクで「ヲンナ」だと?


だまらっしゃいっ!
 あっちは、Mr.なのにアールグレイで「オンナ」なのよっ!
 っっっ、ずるいわっ!


どういうわけか、男女分け隔てなく仮面者にはMr.の敬称をつける
 プリミエール。


国会議員は全員「君」付けにされるようなものと思えばいいものの、
 若干の違和感も感じることがございます。


これね。執筆者にいろんな人が混ざりはじめたんでね。
 ちょっと、おかしいなと思い始めてたんですよ。ホント。


編集長も腹をくくって、そろそろ、この辺りの事情も
 「改革」する必要があるんじゃないんでしょうかねぇ…


男でも女でも使える敬称的なそんなアレ。
 レインボーな時代を迎え始めているわけですし。
 どっちの性でもいけそうなモノで。是非。是非。


仮面の下に隠れているものがもはや、人間でない可能性も
 出てきてる21世紀ですからね。進歩的になりましょう。


さて、閑話休題。


先般の、アールグレイ氏の受賞会見でもございますように、
 実は氏の一票を頂戴しまして、どうにかこうにか受賞した次第で。

誠に、どうも、面目次第もないことでございます。

たはは。

すびばせんねぇ。本当に。


あっちは、入れてくれたのにこっちは入れてなかったと。
 こっちは、投票していなかったのにあっちは入れてくれていたと。


それでいて、おめおめと受賞してしまったと。


いや。他の方々も入れてくださったので貴重な一票
 どれも尊い価値のあるものですがあの一票が
 勝利打点と言われれば返す言葉も見つからず。

本当に、すびばせん。

と、同時に、ピンクに投票してくださいました方、
 下さらなかった方、お叱りの声を寄せてくださった方。
 とりあえず、誰にも入れなかったけれどもプリミエールを
 流し読みしてくださった方。


関わり合いはご縁でございます。
 私の一文が、読者の方の何かに触れることができたこと、
 執筆陣の一人としてこれ以上の喜びはございません。


実際、原稿を提出するとき自身では
 なにか「うををををっ!!いいものが書けた!これは、
 絶対に世に問わなくてはっ!世に問わなくてはっ!!」

と言った気概を持つことは無くて、実のところ
 「はぁ…今月の義務(ねんぐ)は何とか納め切れたなぁ…(吐息)」
 という気持ちでいるのですが、投票という機会を得たことで

「ああ、これだけみんな言ってくださるのだから、あの程度でお茶を濁さず
 自分はもっと物事と向き合わなくてはならないなぁ」と
 反省をすることができる次第であるのです。


この場をお借りしてお礼を申し上げます。

ところで、話は戻りますが、
 レインボーな時代を迎えていることでもありますし、
 編集長、ここはひとつ、手始めにどっちの性でも行けそうな
 敬称を考えていきましょうよ…ねぇ…


と、いうわけで最後のここ一番でテーマ発表!!

「レインボー」


別にここまで、書いておいてなんですが、LGBTの話である必要はありません。
 みなさん、ご自由にお使いください。


さて、と。素材は提供しました。あとは、文章の鉄人たる
 プリミエール執筆陣が、素晴らしい作品で盛り立ててくれるでしょう!


そのまま、使うもよし。見立てに使うもよし。
 思い出、想像、現実、架空、なんでもござれのオンパレード!!

4月は豪華な二題噺、是非、拝見しとうございまする。

(了)

世界史人物探訪PREMIER(13)オージェ・ギスラン・ド・ブスベック Mr.Indigo

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 07:00

 

−こんにちは、平賀千兵衛です。世界史に名を残したさまざまな方々のインタビューをお届けする当チャンネル、今回はカロルス・クルシウスさんのご紹介でオージェ・ギスラン・ド・ブスベックさんにお話を伺います。よろしくお願いします。
「うむ。よろしくな」
−まずはブスベックさんの経歴について教えてください。
「わしは片田舎の小領主の息子で、若い頃はあちこち遊学しておったが、30歳くらいの時にウィーンの宮廷に仕えるようになった」
−官僚になられたわけですね。
「うむ」
−何をご担当されてたんですか?
「メインは外交じゃ。一番の実績は1554年からコンスタンティノープルの駐在大使をしたことじゃ」
−トルコですか。敵国ですね。
「左様。わしが子供の頃にはウィーンが包囲されて陥落寸前まで追い込まれたこともあった。神聖ローマ帝国としてはまさに宿敵じゃ」
−そんなところに少人数で放り込まれてると、関係が悪化したら命が危ないんじゃないですか?
「まあな。しかし、奴らにもヨーロッパを一息で攻め潰すほどの力はない。交渉の余地は必要じゃから、いつ殺されるかとびくびくするようなことはなかったな」
−なるほど。
「むしろ向こうの臣下の方が危ないぞ。スルタンの気分ひとつで絞首刑になることもあるからな」
−ヨーロッパに生まれて良かったですね。
「そうかもしれん」
−ところで、トルコでの外交交渉はいかがでしたか?
「なかなか大変だったぞ。国境線を定めようとしておったのだが、長年にわたって戦い続けてきた両国だけに、簡単には話がまとまらぬ」
−そうですね。
「ただ、先方の大宰相が死んで話がわかる奴に代わり、なんとか成果を出すことができた。それで1562年に帰国したのじゃ」
−素晴らしい。
「まあ8年も頑張ったからな。あと、外交だけでなくトルコの文化をヨーロッパに伝えたのも、わしの功績と言えるじゃろうな」
−例えばどんなことでしょう?
「うむ。あちらにはヨーロッパにはない草花がいろいろと咲いておって、宮廷の装飾などにも描かれておる。わしはそういった草花の球根をウィーンに送ったのじゃ」
−それでカロルス・クルシウスさんにも送られたわけですね。
「そうじゃ。ゆえにあいつが植物学者として名を上げたのは、わしのおかげなんじゃよ」
−わかりました。ちなみに帰国されてからは何をされているのですか?
「皇子・皇女の家庭教師を務めたり、トルコでの体験を本にしたりといったこともやったが、今はフランスの駐在大使じゃ」
−フランスも大変ですよね。ずっと内戦が続いていますから。
「ああ。しかし内戦の状況を本国に報告するのは重大な任務じゃ。それで経験豊富なわしが選ばれたんじゃろう」
−そうでしょうね。では最後にどなたかお知り合いの方をご紹介していただけますでしょうか。
「仕事柄、顔は広いが…誰がよい?」
−うーん、もしいらっしゃるならトルコの方が…。
「すまぬが、トルコにいたのはもう25年以上前でな。当時の知り合いはもうこの世におらん」
−わかりました。では…このところ男性が続いていますので、女性の方をお願いします。
「ならば皇帝陛下の妹君にあたるエリーザベト殿を紹介しよう。くれぐれも粗相のないようにな」
−承知しました。今回はオージェ・ギスラン・ド・ブスベックさんにお話を伺いました。ありがとうございました!
(1589年秋、フランス王国パリにて)

緊急対策会議  がりは

  • 2020.03.30 Monday
  • 22:07

が「新型コロナウィルスの感染拡大予防ということで、我々雑兵日記PREMIERとしても打てる対策は積極的に打っていきたいと思う。」
P「ついに動きましたか。山が動きましたね。」
た「ほとんど字しか書いてないサイトで?」
B「こんなところにわざわざ集めて言うこと?」
I「満員電車よりはましやな」
ア「ここどこ?」
ヤ「僕が得意の四次元を使ってみなさんをお連れしたんですよ。無人の中山競馬場のゴール地点へね。空気もいいし、広さもあるし。」
ホ「いっぺん僕も走ってみたいと思ってたんですよ。ありがとうヤマブキさん!」
た「僕もね、参考までに走ってみたいとおもってたんですよ。そんなに最後の坂きついんかなあと思って。意外とね、きついですよ。」
I「いまいち予想の精度が上がらんのは現場調査が足りんかったせいじゃな。」
一同苦笑

が「じゃかましい!!会議始めるよ。」
B「わざわざ集めてやらなきゃいけないこと?」
が「便宜上、便宜上そういうことにしてるの!ダイアログ成り立たないでしょう。」
ア「G20がテレビ会議でやっているこの時代に?」
ヤ「ズームで良かったのは?」
が「ほら、重要機密に関わる事やん?」
P「そういえばこの間秘密が漏れてましたねぇ。」
が「なぬ?」
P「ほら、インディゴさんの」
I「え?わしの?」
が「図書館で調べて書いてるってこと?」
P「そうですそうです。」
I「何も隠していることはないぞ。」
が「あ、そういうことか。ヤマブキみたいに実在してないやつしれっと入れるということがしにくいなあ。パスカルパスカル。」
I「そんなことは初めからせんのじゃ!」
が「あれおもろいけど登場人物がみんな語尾「じゃ」になってるの気になってたんやけど、あんたの癖かいな。翻訳者の口癖が反映されるとはな。」
I「何がじゃ。どうしてじゃ。」
た「か、かんぺい!!」
X「すんません、遅れました!!」
が「検温して。」
ヤ「37.2度」
全員「ビミョー!!」
X「走ってきたんで。最後の坂きついっす。」
ヤ「うがい、手洗い、検温、栄養取ってよく寝て、ストレスなく生きましょう。あと人込みにはいかないように。」
P「じゃあ薬出しときますから。」
た「なんの??」

P「ちょっと気持ちよくなるやつ。」
ア「馬乗りたい。」
が「わがまま言うな。本題入るぞ。」
B「集めてまでやること?伝達だけなら集合会議必要ないと思うけど。」
ア「馬乗りで殴りたい。」

ヤ「僕で良ければ!!」
が「我々プリミエールは新型コロナウィルスの感染拡大防止対策を、以下の通り行う。たりき、発表して。」
た「まず全員在宅でのテレワークとする!」
が「うん、もうやってる!!」
全員「いえー!!!!」
た「読者の皆さんに作品を毎日届けます!」
が「うん、もうやってる!!」
全員「いえー!!!!」
た「しかも無料で!」
全員「いえい!!」
た「webを通じて」
全員「いえい!!」
た「過去の作品も読み放題!!」
全員「いえー!!!!」

が「全部俺らやってることやったな。結構先進的だったのね。おつかれおつかれ。」
B「いえー!!てやるの結構楽しかった。」
ヤ「関西方面のみなさん、四次元が出発しますよー。」

 

※雑兵日記PREMIERはクラウド上で作品を管理しており、全国いや全世界インターネットのつながるところであれば作品を投稿することも読むこともできます。自粛疲れが出ていると思いますが、そんな時は雑兵日記PREMIERを読む、読むのに飽きたら書くなどして気分をリフレッシュしてくださいね。

 

(テーマ「コロナ」)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

カウンター

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM